こんにちわ、
IoT企画担当です。

新元号が発表されました。
「令和」ですよ!!
びっくりしましたね、

色々な意見がある中で、
「令和」とは思わなかったです。
これからまた新しい時代に突入していきますが、
IoT活用して切り抜けなければ!!!

本日は、仮想通貨の有用性についてお話させて頂きます。

この仮想通貨ですが、
決済が非常に早いのが特徴的です。

特に銀行を介さないので、
瞬時に相手の口座から自分自身の口座に渡してしまう事が可能です。

これは、本来の銀行口座であれば、

「私の口座→銀行→相手の口座」

という具合に必ず、銀行が挟まるのですが、

仮想通貨であれば

「私の口座→相手の口座」

となり、リアルタイムに決済が可能になります。

これは、会社の経理システムにおいては、非常に重要な内容で
5W1Hが正確に把握出来るという点は監査面においてもエラーがおきにくい事を表しています。

あと経営面においては、支払手数料が発生しない為、
費用負担が少なくて済む事も特徴的です。

現在あまり普及していない仮想通貨ですが、
この性質を理解していくと、いずれ普及していく時代がくるのだろうと確信しています。

それまでに、クラウドの知識を身に付けて
仮想通貨の決済の準備に備える事をお薦めします。

カテゴリー: 情報 経理

よろしければ下のボタンをポチッと押してください。


IoT(Internet of Things)ランキング

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です