今日はAIRレジについてご紹介します。
AIRレジは、よくCMでも見かけると思います。

特に最近はAIRペイのCMも多くあり、QR決済等も盛んに広報されています。



そんなAIRレジですが、
実は、軽減税率対策補助金を活用すると1/3の価格で導入する事ができるんです。
ただし、2019年9月30日までに申請完了しないといけないので、少し急がなくてはいけませんが、、、。

軽減税率対策補助金→http://kzt-hojo.jp/applicant/about/

すいません、話が脱線しました。
このAIRレジはIpadを活用したもので、データは全てクラウドに流れていきます。
そして、Iphoneをお持ちであれば、AIRレジのアプリを導入して、リアルタイムに情報を確認する事ができます。
また、AIRペイと連携する事で、クレジット決済、交通系ICカード決済、QRカード決済、ビットコインでの決済まで可能になっています。

ちょっと次世代感が出てきましたね。

仮想通貨での決済となると、
SF映画の世界みたいになっていますね。

また、AIRレジの場合は、前回の確定申告の所でもお話した
クラウド会計にも連動させる事が出来る為、いちいち仕訳を入力しなくても
データを反映させる事が出来るから、非常に便利なんですよ。

これから、だんだん仕訳の入力とかもなくなってくるんだろうなと思うと
ちょっと経理マンとしては、寂しい気もしますけどね、、、。

クラウド会計一覧
やよいの青色申告オンライン

freee

私も、一応日商簿記1級までは取得しましたので、
仕訳の簡単なものぐらいは経理処理しますが、
ここまでシステムで連携してしまうと、
大手の大企業みたいな状態になってしまうので、これはこれである意味凄いなぁと感じます(笑
(大手の場合は、純粋にSAPとMCFRAMEの連携は相当量の情報だから、比にはなりませんが、、、)

もしAIRレジ、AIRペイを導入する予定があれば、
対策補助金が活用出来ますので、お早めに購入の検討をしてみてはいかがでしょうか。



軽減税率対策補助金→http://kzt-hojo.jp/applicant/about/

CBT試験 受験申込みについて

3月~5月にかけて試験の予約が少しずつ埋まってきております。
現在、4月の受験についてはまだ少ないですが、徐々に埋まってきている為、
出来る限り早いご予約をお願い致します。

LINE AT 公式アカウントお友達登録お願いします。

友だち追加

カテゴリー: IoT活用事例編

よろしければ下のボタンをポチッと押してください。


IoT(Internet of Things)ランキング

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です